上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
馬券の買い方は結構重要です。

印のつけた馬で決まって馬券が取れないというのは
買い方が下手だからです。

以下、去年の失敗例をあげてみます。

有馬記念 ◎ダイワスカーレット、〇マツリダゴッホ、▲アドマイヤモナーク、△ドリームジャーニ
で、〇のマツリダゴッホを信頼しすぎて外し。

ダービー ◎アドマイヤコマンド、〇スマイルジャック、▲ディープスカイ
で、ディープスカイを軽視してしまって外し。

オークス ◎エフティマイア、〇ブラックエンブレム
で、トールポピーを軽視してしまって外し。


全部取れていれば大もうけなので、そう簡単にはいかないのですが、
中距離以上のレースは展開が大きく左右するので、
特に買い方が難しいです。

なので短距離レースです。

短距離レースは展開が読めるということで、
1着を決めやすいとも言えます。

基本的には、
・単勝
・馬単1着固定で数点流し
・三連単1着固定で12点買い
のどれかもしくは組み合わせで買います。

逆に言えば、1着に固定できるような信頼できる馬がいない場合は、
そのレースは見送るべきです。

手堅く単勝で行けば、プラスになるのはわかっているのですが、
ついつい夢見て三連単を買ってしまいがちです。

自戒の念をこめて、
「基本単勝勝負、自身があるときは馬単勝負、三連単は遊びで」
を掲げておきます。





↑↑ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。