2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓ブログランキング参加中↓↓
ぽちっとクリックいただけると嬉しいです☆
     


中山ダート1800は、4コーナーまわった直線入り口をスタートし、コースを1周ちょっとします。やはり最後の直線の急坂が特徴です。

小回りということで基本的には前が有利ですが、しかけどころしだいでは後ろの馬が来ることもあります。

レースを見ているとよくわかるのですが、3コーナーすぎから騎手が追い始め一気にペースアップすることも多く、後ろからの馬がまくって勝つようなレースもちらちらみかけます。

昨日も書きましたが、2番手の馬次第で結果のかわる典型的なコースともいえるかと思います。

今年1月開催のレースの連対馬の脚質は以下のとおりです。
逃げ - 32
先行 - 18
差し - 5
追込 - 3

やはり、前有利ですが、後ろから届かないこともないといえます。

今開催から、関東・関西ともに競馬場がかわりますが、各競馬場の特徴を生かして馬券作戦を立てるのもよいと思います。

例えば、東京1600mは差し馬有利ですが、中山1800mは逃げ有利ですので、東京1600で逃げて失速した馬を中山1800で買ったり、東京1600 で差して勝った馬を中山1800で消したり、圧倒的に逃げ有利の京都1200を差してこれなかった馬を阪神1200で買ったりなどです。


【NEW】競馬で一生儲かる秘策はコチラ!

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cpabaken.blog9.fc2.com/tb.php/53-cd1da249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。